このエントリーをはてなブックマークに追加

年収ガイド ライフ 【未婚・既婚女性の年収分布】中央値、割合、都道府県別年収がわかる

【未婚・既婚女性の年収分布】中央値、割合、都道府県別年収がわかる

未婚・既婚女性の年収が一目瞭然

2022年01月17日 979 ライフ

総務省発表の就業構造基本調査では未婚・既婚者についての所得データが公表されており、年代別年収・収入状況を知ることができます。

そしてその中から、結婚の適齢期と思われる20代~30代を対象として未婚・既婚女性の年収分布を算出致しました。

婚活女性の希望としては結婚相手となる男性には年収400万円以上を望む声が多いようですが、その女性自身の収入状況はどのようなものなのでしょうか?

統計データで導き出された適齢期女性の現実の数字をご紹介しましょう。

※統計データでは「所得」として収入が算出されています。
所得は自営業者であれば経費を差し引いた数字となります。 そのため、実際の「年収」としては以下の数字よりも若干高くなります。

20代前半の年収分布

総数(既婚者・未婚者) 20代前半の年収分布

20代前半(総数)の年収区分 人数 割合
50万円未満227300人10.89%
50~99万円295700人14.17%
100~149万円225300人10.79%
150~199万円293600人14.07%
200~249万円495400人23.73%
250~299万円274200人13.14%
300~399万円208000人9.96%
400~499万円31200人1.49%
500~599万円3100人0.15%
600~699万円1000人0.05%
700~799万円0人0%
800~899万円200人0.01%
900~999万円0人0%
1000~1249万円500人0.02%
1250~1499万円0人0%
1500万円以上0人0%
合計 208万7400人 100%

20代前半の既婚者・未婚者の合計の中央値は200.2万円。

既婚者 20代前半の年収分布

20代前半(既婚者)の年収区分 人数 割合
50万円未満9800人7.83%
50~99万円26000人20.78%
100~149万円22900人18.31%
150~199万円17300人13.83%
200~249万円20800人16.63%
250~299万円10700人8.55%
300~399万円11500人9.19%
400~499万円2300人1.84%
500~599万円100人0.08%
600~699万円0人0%
700~799万円0人0%
800~899万円0人0%
900~999万円0人0%
1000~1249万円0人0%
1250~1499万円0人0%
1500万円以上0人0%
合計 12万5100人 100%

20代前半の既婚者の中央値は161.1万円。

未婚者 20代前半の年収分布

20代前半(未婚者)の年収区分 人数 割合
50万円未満217500人11.08%
50~99万円269700人13.74%
100~149万円202400人10.31%
150~199万円276300人14.08%
200~249万円474600人24.19%
250~299万円263500人13.43%
300~399万円196500人10.01%
400~499万円28900人1.47%
500~599万円3000人0.15%
600~699万円1000人0.05%
700~799万円0人0%
800~899万円200人0.01%
900~999万円0人0%
1000~1249万円500人0.03%
1250~1499万円0人0%
1500万円以上0人0%
合計 196万2300人 100%

20代前半の未婚者の年収中央値は201.6万円、既婚者の年収中央値は161.1万円。

未婚者と既婚者では-40.5万円ほどの年収差があります。

20代前半というと学生がほとんどを占めています。
また、社会人であったとしても多くが新人で高額な給与が支給される事はありません。

収入にして200万円程度がボリュームゾーンとなります。

20代後半の年収分布

総数(既婚者・未婚者) 20代後半の年収分布

20代後半(総数)の年収区分 人数 割合
50万円未満83000人3.33%
50~99万円176000人7.07%
100~149万円264400人10.61%
150~199万円292100人11.73%
200~249万円470800人18.9%
250~299万円367100人14.74%
300~399万円504600人20.26%
400~499万円214500人8.61%
500~599万円58300人2.34%
600~699万円11000人0.44%
700~799万円5600人0.22%
800~899万円900人0.04%
900~999万円600人0.02%
1000~1249万円900人0.04%
1250~1499万円800人0.03%
1500万円以上300人0.01%
合計 249万1000人 100%

20代後半の既婚者・未婚者の合計の中央値は245.7万円。

既婚者 20代後半の年収分布

20代後半(既婚者)の年収区分 人数 割合
50万円未満41800人5.78%
50~99万円108100人14.95%
100~149万円107300人14.83%
150~199万円64500人8.92%
200~249万円89200人12.33%
250~299万円80900人11.18%
300~399万円124900人17.27%
400~499万円67300人9.3%
500~599万円17200人2.38%
600~699万円2000人0.28%
700~799万円4300人0.59%
800~899万円900人0.12%
900~999万円200人0.03%
1000~1249万円0人0%
1250~1499万円700人0.1%
1500万円以上0人0%
合計 72万3300人 100%

20代後半の既婚者の中央値は222.4万円。

未婚者 20代後半の年収分布

20代後半(未婚者)の年収区分 人数 割合
50万円未満41200人2.33%
50~99万円67900人3.84%
100~149万円157100人8.89%
150~199万円227600人12.88%
200~249万円381600人21.59%
250~299万円286200人16.19%
300~399万円379700人21.48%
400~499万円147200人8.33%
500~599万円41100人2.33%
600~699万円9000人0.51%
700~799万円1300人0.07%
800~899万円0人0%
900~999万円400人0.02%
1000~1249万円900人0.05%
1250~1499万円100人0.01%
1500万円以上300人0.02%
合計 176万7700人 100%

20代後半の未婚者の年収中央値は251.5万円、既婚者の年収中央値は222.4万円。

未婚者と既婚者では-29.1万円ほどの年収差があります。

女性の20代後半というと、結婚率が一番高くなる年齢帯です。
※2019年 女性の結婚年齢29.6歳。人口動態統計特殊報告より参照。

この年代で結婚に至る女性が多く、女性にとって重要な年齢層といえますが、年収は250万円程度がボリュームゾーンとなります。

30代前半の年収分布

総数(既婚者・未婚者) 30代前半の年収分布

30代前半(総数)の年収区分 人数 割合
50万円未満119700人4.63%
50~99万円320800人12.41%
100~149万円344500人13.32%
150~199万円268100人10.37%
200~249万円379900人14.69%
250~299万円275700人10.66%
300~399万円422900人16.36%
400~499万円240800人9.31%
500~599万円95600人3.7%
600~699万円30200人1.17%
700~799万円13900人0.54%
800~899万円7200人0.28%
900~999万円4900人0.19%
1000~1249万円7900人0.31%
1250~1499万円300人0.01%
1500万円以上100人0%
合計 258万5500人 100%

30代前半の既婚者・未婚者の合計の中央値は231.6万円。

既婚者 30代前半の年収分布

30代前半(既婚者)の年収区分 人数 割合
50万円未満92600人6.15%
50~99万円276000人18.32%
100~149万円241700人16.05%
150~199万円134800人8.95%
200~249万円172600人11.46%
250~299万円130000人8.63%
300~399万円217900人14.47%
400~499万円128300人8.52%
500~599万円45800人3.04%
600~699万円12500人0.83%
700~799万円9000人0.6%
800~899万円3700人0.25%
900~999万円2700人0.18%
1000~1249万円3200人0.21%
1250~1499万円300人0.02%
1500万円以上0人0%
合計 150万6300人 100%

30代前半の既婚者の中央値は202.3万円。

未婚者 30代前半の年収分布

30代前半(未婚者)の年収区分 人数 割合
50万円未満27100人2.51%
50~99万円44800人4.15%
100~149万円102800人9.53%
150~199万円133300人12.35%
200~249万円207300人19.21%
250~299万円145700人13.5%
300~399万円205000人19%
400~499万円112500人10.42%
500~599万円49800人4.61%
600~699万円17700人1.64%
700~799万円4900人0.45%
800~899万円3500人0.32%
900~999万円2200人0.2%
1000~1249万円4700人0.44%
1250~1499万円0人0%
1500万円以上100人0.01%
合計 107万9200人 100%

30代前半の未婚者の年収中央値は258.3万円、既婚者の年収中央値は202.3万円。

未婚者と既婚者では-56万円ほどの年収差があります。

出産の事もあり、「この年代で結婚を決めておきたい」と考える人が多い年齢帯で、女性にとって一番重要な年齢層といえます。

30代前半の年収は250万円程度がボリュームゾーンとなります。

30代後半の年収分布

総数(既婚者・未婚者) 30代後半の年収分布

30代後半(総数)の年収区分 人数 割合
50万円未満167000人5.89%
50~99万円475800人16.78%
100~149万円423100人14.92%
150~199万円261600人9.23%
200~249万円359800人12.69%
250~299万円236200人8.33%
300~399万円368200人12.99%
400~499万円226200人7.98%
500~599万円132400人4.67%
600~699万円59200人2.09%
700~799万円14300人0.5%
800~899万円11300人0.4%
900~999万円9900人0.35%
1000~1249万円8300人0.29%
1250~1499万円3000人0.11%
1500万円以上2600人0.09%
合計 283万4900人 100%

30代後半の既婚者・未婚者の合計の中央値は212.5万円。

既婚者 30代後半の年収分布

30代後半(既婚者)の年収区分 人数 割合
50万円未満146000人7.09%
50~99万円442600人21.5%
100~149万円345600人16.79%
150~199万円173600人8.43%
200~249万円211500人10.28%
250~299万円143100人6.95%
300~399万円232700人11.31%
400~499万円149200人7.25%
500~599万円84600人4.11%
600~699万円37200人1.81%
700~799万円9600人0.47%
800~899万円8100人0.39%
900~999万円4200人0.2%
1000~1249万円4800人0.23%
1250~1499万円2600人0.13%
1500万円以上2500人0.12%
合計 205万8200人 100%

30代後半の既婚者の中央値は177.4万円。

未婚者 30代後半の年収分布

30代後半(未婚者)の年収区分 人数 割合
50万円未満21000人2.7%
50~99万円33200人4.27%
100~149万円77500人9.98%
150~199万円88000人11.33%
200~249万円148300人19.09%
250~299万円93100人11.99%
300~399万円135500人17.45%
400~499万円77000人9.91%
500~599万円47800人6.15%
600~699万円22000人2.83%
700~799万円4700人0.61%
800~899万円3200人0.41%
900~999万円5700人0.73%
1000~1249万円3500人0.45%
1250~1499万円400人0.05%
1500万円以上100人0.01%
合計 77万6700人 100%

30代後半の未婚者の年収中央値は261万円、既婚者の年収中央値は177.4万円。

未婚者と既婚者では-83.6万円ほどの年収差があります。

結婚を考える女性にとっては「最後」ともいえる年齢帯です。
結婚相談所では、この年代から女性へのアプローチが大きく減少します。

都道府県別の未婚者の年収分布

都道府県別の未婚者の年収区分データです。
東京都や大阪府などの都市部が高く、地方ほど低くなる平均年収データと同様の水準になっています。

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県
福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県
東京都 東京都特別区 神奈川県 新潟県 富山県 石川県
福井県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県
三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県
和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県
徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県
長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

まとめ

未婚者と既婚者の年収比較

年代 未婚者 既婚者 合計
20代前半 201.6万円 161.1万円 200.2万円
20代後半 251.5万円 222.4万円 245.7万円
30代前半 258.3万円 202.3万円 231.6万円
30代後半 261万円 177.4万円 212.5万円
適齢期(25歳~39歳) 260.1万円 241.7万円 262.8万円

20代前半から30代後半の女性の年収分布です。

既婚者ほど収入が求められる男性とは真逆で、どの年代も未婚者が既婚者を上回る収入を得ている事がわかります。

結婚すると家庭に入る女性が多く、未婚者の年収平均が高くなるのは自然な傾向といえます。

下記リンク↓↓年収別の結婚率・未婚率も参考になります。

女性は年収による結婚率にほとんど差はない

男性は収入による結婚格差が明確に存在しており、低収入になればなるほど結婚できる確率が減少していきます。

ただ、女性に関しては収入による結婚率に明確な差異は存在しません。
むしろ高年収ほど結婚しにくい傾向さえあります。

女性の場合は収入ではなく「年齢」が何よりも重要となり、若ければ若いほど男性からのアプローチが増加します。
※結婚相談所への取材より

結婚を望むのであれば、収入のことは気にせず、若いうちから積極的に行動するとより良い縁に恵まれやすくなるでしょう。

みんなの銀行アプリで
現金1500円が必ずもらえる!!

紹介コード「uHaJJNBS」を入力するだけ
1500円を明日にGET!

Download on the App Store
Google Play で手に入れよう
この記事を書いた人
年収ガイド運営チーム

様々な専門知識を持ったスペシャリストチーム。
金融・人材系の知識が強い。

年収ガイド人気コンテンツ

3000社以上の上場企業の年収ランキングを一覧表示。
日本の上場企業のランキングを全て見ることができます。1位の企業は果たして‥。

200職種以上の職業・資格が年収順にランキングされています。
高給取り職業の1位は?みんなの憧れのあの職業の収入は果たして‥。

年収ガイドの定番ランキング「全国市区町村所得・年収ランキング」
市区町村別に所得を算出して順位付け。日本の年収序列が明確にわかるランキングになっています。

全国1700市区町村の地方公務員の年収をランキング。
日本の公務員の年収序列が一目でわかる一覧データを掲載。