このエントリーをはてなブックマークに追加

年収ガイドサラリーマン・一般の年収データ一覧>事業所規模別の平均年収格差

事業所規模別の平均年収格差

サラリーマンが勤務する事業所規模別の収入格差について

2014年09月22日 2020年09月02日

2018年、国税庁「民間給与実態統計調査」をもとに、事業所規模別(人数)の平均年収を集計しました。
このデータからはいわゆる大企業と中小企業の年収格差を知ることができます。

当然ながら、大きな企業ほど収入は増加する傾向にありますが、その差は明確な数値として見てとれる差異となっています。
事業所規模に応じた年収のデータグラフをご覧ください。

事業所規模 給与 賞与(ボーナス) 平均年収
10人未満 335.2万円 22.5万円 357.7万円
10人以上 376.5万円 44.2万円 420.7万円
30人以上 371.7万円 62.7万円 434.4万円
100人以上 359.6万円 73.7万円 433.3万円
500人以上 380.7万円 92.5万円 473.2万円
1000人以上 393.0万円 104.2万円 497.2万円
5000人以上 401.6万円 109.8万円 511.4万円
平均 371.0万円 69.7万円 440.7万円
事業所規模 給与 賞与(ボーナス) 平均年収
10人未満 421.8万円 25.0万円 446.8万円
10人以上 454.9万円 52.1万円 507万円
30人以上 444.0万円 74.3万円 518.3万円
100人以上 432.1万円 91.8万円 523.9万円
500人以上 454.6万円 117.6万円 572.2万円
1000人以上 483.9万円 139.2万円 623.1万円
5000人以上 523.4万円 158.6万円 682万円
平均 455.1万円 89.9万円 545万円
事業所規模 給与 賞与(ボーナス) 平均年収
10人未満 233.0万円 19.5万円 252.5万円
10人以上 254.8万円 31.9万円 286.7万円
30人以上 259.0万円 44.4万円 303.4万円
100人以上 257.8万円 48.3万円 306.1万円
500人以上 272.5万円 55.9万円 328.4万円
1000人以上 257.8万円 52.0万円 309.8万円
5000人以上 237.1万円 43.9万円 281万円
平均 251.9万円 41.1万円 293万円

事業所規模、従業員数が多いほど年収も増加する

上記の年収データから、事業所規模が大きいほど高収入になる傾向が見てとれます。

中小企業の範疇と言える従業員100人程度までは緩やかな増加でそれほど大きな増加は見られませんが、大企業といえる従業員500人以上からは年収の増加率が大きくなっています。

大企業ほど収入面で優遇されていることが数字の面からも証明される結果となりました。

年収ガイド人気コンテンツ

3000社以上の上場企業の年収ランキングを一覧表示。
日本の上場企業のランキングを全て見ることができます。1位の企業は果たして‥。

200職種以上の職業・資格が年収順にランキングされています。
高給取り職業の1位は?みんなの憧れのあの職業の収入は果たして‥。

年収ガイドの定番ランキング「全国市区町村所得・年収ランキング」
市区町村別に所得を算出して順位付け。日本の年収序列が明確にわかるランキングになっています。

全国1700市区町村の地方公務員の年収をランキング。
日本の公務員の年収序列が一目でわかる一覧データを掲載。