このエントリーをはてなブックマークに追加

年収ガイドプロが教える転職エージェント・転職サイトの選び方>20代におすすめする転職サイト・転職エージェント

人事のプロが20代におすすめする転職サイト・転職エージェントランキング

人材畑20年以上の専門家が20代にふさわしい転職サイト・エージェントを紹介

転職・就職の決まりやすい年齢は間違いなく20代です。

2019年現在であれば、相当なポンコツでない限りは、ある程度のコミュニケーションがあれば、まず間違いなく転職は成功します。

企業の採用担当者に取材をすると、どこも同様に「募集をしても人が来ない」と半ば諦め気味にぼやいています。

一昔前であれば、人が来ないと言えば「求める水準の人材が来ない」でしたが、現在の人が来ないは「そもそも応募自体がない」に変わってきています。

相当なスピードで少子化が進んでいる今の日本では20代の人手不足は、この先50年は解消することはないでしょう。
今の20代は恵まれた世代で就職にはチャンスしかありません。

年収ガイド運営チームの人材畑20年の経歴を持つプロスタッフが30代にふさわしい転職サイト・エージェントのデータを収集して、最適と思われるものを一覧表示しました。

基本的には、大手転職エージェントにしておけば間違いないというのが実情ですが、まずはウェブサイトを訪問してどんな求人があるのかを確認してみると良いでしょう。

20代におすすめの転職サイト・転職エージェントランキング

「別格」リクナビNEXT

リクナビNEXTの魅力はなんといっても規模感。

日本中のありとあらゆる有力企業がリクナビNEXTに求人情報を登録しています。
転職活動をする場合は、有無を言わずにまずは登録してください。

「総合1位」マイナビジョブ20's

20代の転職に特化した「マイナビジョブ20's」

専任アドバイザーによるカウンセリングでマンツーマンサポート。
選考企業に合わせた面接対策と職務経歴書添削など、可能性を最大限に引き上げるノウハウ得ることができます。

20代・第二新卒・既卒ならば、とりあえず登録しておこう。

「総合2位」リクルートエージェント

リクルートエージェントは非公開求人が20万件以上の業界のスタンダードエージェント。

提出書類の添削、面接対策、独自に 分析した業界・企業情報の提供など転職サポートが充実しています。

リクルートグループという事もあり、業界内での立場は圧倒的です。
有無を言わずに、絶対に登録しておきましょう。

「総合3位」マイナビエージェント

キャリアアドバイザーとの面談を通じて、最適な企業の紹介を受けることができる「マイナビエージェント」

営業からIT、不動産から金融まで、ありとあらゆるジャンルの求人情報を入手することができます。

採用担当者が会いたくなる応募書類の作成・添削など、価値を高めるサポートが満載です。
はじめての転職なら登録は必須。

「総合4位」DODA

転職者満足度1位となった「DODA」
※デューダと読みます。

転職エージェントとしては古株にあたる存在で、サポート体制が充実。

「履歴書作成サポート」が行われており、書類選考に通りやすい履歴書の作成方法を学ぶことができます。

「総合5位」エンエージェント

業界・職種を熟知した専任のキャリアパートナーが書類選考や面接の対策までを行う「エンエージェント」

履歴書・職務経歴書の提出、面接日程の調整、内定後の入社時期の調整などを面倒な一切合切を代行してくれるという力の入れよう。

まだまだ知識の少ない20代には力強いサポートが得られるでしょう。

「総合6位」パソナキャリア

2019年のオリコン顧客満足度調査で1位を獲得した「パソナキャリア」

年収アップ率は驚異の67%と他の追随を許さないパフォーマンス。

3分で完了する登録方式が人気のエージェントです。

20代のITエンジニア向き

レバテックキャリア

「レバテックキャリア」はITエンジニアとWebクリエイター専門の転職エージェントサービス。

ITエンジニアとWebクリエイターに特化しているため、業界に精通した経験豊富なキャリアアドバイザーがキャリアプランに合わせた求人の紹介が期待できます。

ワークポート

ワークポートはIT・クリエイティブ関連職種に強い総合転職エージェント。

未経験からIT業種へのキャリアチェンジや独自のスクールを開講するなど、キャリア形成のサポートに定評があります。

リクナビNEXT『GOOD AGENT RANKING』パーソルキャリア『DODA Valuable Partner Award2017』にて、数ある転職エージェントの中から「最も多くの求職者を転職成功に導いたエージェント」に選ばれており、転職コンシェルジュによる綿密な対策で多くの転職を成功させています。

20代の高年収・ハイキャリア向き

ビスリーチ

ハイキャリア人材を対象とした転職エージェント「ビズリーチ」
TV CMを大量に放送しており、その知名度と資金力でハイクラス転職業界のトップを走り続けています。

企業側の評価もすこぶる高く、「人材募集はまずはビズリーチから」という大手企業も少なくありません。
年収アップ・ハイクラスの転職を目指すならば、まずはビズリーチに登録してください。

ランスタッド

世界最大級の転職エージェント「ランスタッド」
ランスタッドは世界39の国と地域に4600以上の拠点を持つ世界最大級の総合人材サービス会社です。

コンサル系から事務系・医療系・金融系まで幅広い業種を取り扱っているのが特徴で、年収500万円を超える優良企業群が挙って求人を掲載しています。

年収アップ・ハイクラスの転職を目指すならば、「ランスタッド」に登録を。

エリートネットワーク

正社員専門の人材紹介会社「エリートネットワーク」

単なる正社員求人を取り扱うわけではなく、金融スペシャリストやエンジニアなどハイキャリアに特化した求人を多く取り扱っているのが特徴です。

エリートネットワークを通じて転職を実現した「転職体験記」は必見!

AMBI

「AMBI」は若手ハイキャリア向けの転職サイトです。

大手ベンチャーやコンサルティングなどハイスペックな求人が多数掲載されています。

JACリクルートメント

ミドル・ハイクラスの転職エージェント「JACリクルートメント」

ジェイエイシーリクルートメントは日本で30年以上の歴史を持つ転職エージェント。
取り扱う求人の質は高く年収600万円から年収2000万円とかなりのハードルですが、上昇志向の強い人におすすめのエージェントです。

20代の既卒・第二新卒・フリーター・未経験者向き

ハタラクティブ

20代に特化した就職支援サービス「ハタラクティブ」

たった1時間の相談で正社員就職への道筋をつけてくれる驚異のパフォーマンス。

ハタラクティブ独自の「自分発見カウンセリング」で向いている仕事、求められる仕事が一目瞭然に判明します。
支援実績15万人以上、正社員成功率80%以上の転職エージェント!

ウズキャリ

第2新卒・既卒・フリーター層を中心に展開している就職サービス「ウズキャリ」

他の転職エージェントと異なるところはブラック企業を徹底して排除していること。

学歴が低い人や大学中退者は条件の悪い企業に就職しがちですが、ウズキャリでは先に入社した人からのフィードバックを記録しているため、ブラックと思われる企業とは契約を結んでいません。

ウズキャリで見つけた案件は必ずホワイトに近い企業です。
既卒・フリーターの内定率は驚異の86%!

就職SHOP

「就職SHOP」はリクルートが運営する20代の若者向けの就職・転職サービス。

◇書類選考無しで面接へと直通の求人が多い。
◇未経験が歓迎される職種がメイン。

実際に担当者が取材を行い、労働環境・職場の雰囲気・教育体制など、ネットなどではわからない情報を知ることができます。

「書類選考なし求人」は他の転職エージェントにはない唯一にして最強ともいえる特徴です。
職歴や経歴に不安がある人ほどおすすめできる転職エージェント。

GEEK JOB

20代のフリーター第2新卒向けの就職支援サービス「GEEK JOB」

GEEK JOBは未経験からプログラミングを習得させて、その勢いのままウェブ系企業に就職を紹介するというエンジニア養成と就職支援が一体化したサービスです。

受講も就職支援も全て無料で行われている新しいタイプのエージェントとなります。
業種転換や手に職をつけたい人は是が非でも検討してほしいエージェントです。

JAIC

JAIC(ジェイック)はフリーターや既卒、大学中退者を対象にした転職エージェント。

ビジネスマナーから面接対策や履歴書の書き方まで、フリーター・未経験・既卒専門の無料就活講座で就活対策を最初から最後まで丁寧にサポートしてくれます。 

一度も就職したことのないフリーターが講義を受けるやいなや3社から一挙に内定を受けたという事例もあります。JAICの就職率は驚異の80.3%。

まとめ

多くのエージェントを紹介しましたが、実際にはどの転職エージェントを利用するにしても、有名なところであれば劇的な差はないのが実情です。

上記の有名サイトに登録しておけば、最終的には良くも悪くもあなたの転職偏差値に応じた企業に転職することができるでしょう。

ただし、企業とのめぐり合わせに関しては「運次第」「タイミング次第」としか言えません。
こればかりは相手があるものなので、あなたが転職したいときにあなたの求める企業からの求人があるとは限らないのです。

確実に良縁を掴むためにも、情報を見落とさないよう常日頃から転職サイトをチェックする癖をつけておきましょう。

年収ガイド人気コンテンツ

3000社以上の上場企業の年収ランキングを一覧表示。
日本の上場企業のランキングを全て見ることができます。1位の企業は果たして‥。

200職種以上の職業・資格が年収順にランキングされています。
高給取り職業の1位は?みんなの憧れのあの職業の収入は果たして‥。

年収ガイドの定番ランキング「全国市区町村所得・年収ランキング」
市区町村別に所得を算出して順位付け。日本の年収序列が明確にわかるランキングになっています。

全国1700市区町村の地方公務員の年収をランキング。
日本の公務員の年収序列が一目でわかる一覧データを掲載。

PAGE TOP↑